« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月25日 (水)

アパートの住人がうるさい

私は一戸建てに住んでおり、一戸建てが横一列にならんでいる閑静な住宅街であった、アパートができるまでは。。。今年になってからかなぁ、アパートが私の3件隣の家の目の前(庭の前)にできた。私の家の庭の前は駐車場である。どうやら2階の角部屋がたまり場になっているようで、夜中や早朝にときどき駐車場でワイワイガヤガヤさわいでいて眠れないのだ。昨日も23:00-1:00頃までの間に何度かうるさい状況で、眠れなかった。今朝も6:00頃からうるさい!!。

ついに、堪忍袋の緒が切れた。今朝、駐車場でたむろしてペチャクチャうるさいところに、我が家の窓をドタンバタンうるさく閉めて、気づかせようとした。しかし、なんら悪びれた様子もなく、ペチャクチャうるさい。そして、ついに「もう少し静かにしてもらえませんか?」とやさしく注意した。その場はなんとか静かになったが、気持ちがおさまらない。すぐ近くに大家はいるので、大家の家に行ったら留守。そのアパートに立っている看板に管理会社名が書いてありそこに電話したら、水曜日は定休日だというのだ!!。怒りはおさまらず、駐在所に行った。奥様が対応してくれたが、だんなであるおまわりさんにきちんと伝えますということになった。何かうるさいことがあったら、すぐにココに電話して下さいということで電話番号を教えてもらった。

やつらめ、覚えてろヨ。今度は、警察沙汰だからな。これでもダメなら、管理会社に電話して、即刻出て行ってもらうからな!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月21日 (土)

夏は北海道旅行

今年は仕事や、子供たちの行事などで忙しいので、旅行できないが、昨年は北海道旅行(実は私の実家が北海道の釧路なのだ)というか、家族全員で帰省した。8月下旬だったが、涼しくて雄大で、とてもよかった。

中でも、開陽台という、中標津方面にある場所だが、地平線が見えるのだ。おぉ~~、何度来ても感動ものだ。そして、そこに行くまでの道路が起伏はあるが5Kmほど続く直線道路(通称:ミルクロード)があり、すばらしい景色である。本州方面から北海道に旅行する方は、道南(札幌・函館)方面か、道央(旭川・富良野)方面が多いと思うが、道東(釧路・知床)方面も非常にすばらしい景色を堪能することができる。日本最東端の納沙布岬から見る北方領土や、知床と納沙布岬の間にある野付半島も道路の両側が海になっていて、本州では見られない光景である。

ちなみに、我が家では、実家の父母も一緒に出かけられるように、7人乗りのレンタカーを借りて近場を尋ねて回った。どうやら、夏休みは北海道は人気らしく、レンタカー料金も年間の中で一番夏が高いのだ。しかし、観光地を訪れると、「わ」ナンバーの車ばかりで、あぁ、、みな旅行に来てレンタカーを借りてるのだなぁ。。と思った。なるべく便利に安く済ますなら、レンタカーをお勧めする。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

潔癖症の人がいる

私が働いている事務所の廊下にあるトイレを、トイレの無い建屋の人が使うのだが、その中にすごい人がいる。長袖のワイシャツをまくってるつもりが、あまりめくれてない状況で、ひじあたりまでトイレの洗面所についてる液体石鹸で泡立てるのだ。そして、腕が真っ赤になるほどこすったあと、水で流す。もう、袖のさきの方はびしょ濡れである。そして、トイレットペーパで拭いて、トイレのドアを足で蹴飛ばして開けて、出て行くのだ。ここまで徹底してるのに、ワイシャツの袖の先がぬれいてることには無頓着なのが不思議だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火)

洗濯機修理完了

昨日故障した洗濯機がやっと動きました。家族4人分の洗濯がやっと出来るようになりました。たった一日洗濯できなかっただけで、洗濯物が山のようになってます。原因は配線がはずれかけていたとか・・・。

今の洗濯機の故障は実は2回目で、1回目の時は風呂場で子供に足踏み洗濯してもらっていたのだが、そのときはまだ子供が小学生で親の言うことを聞いてくれていたので良かったが、今回は、子供も大きくなり、親の言うことを聞かないので、仕方が無いのでコインランドリーでという話になったのだが、故障期間が1.5日程度だったので、なんとかなったので、良かった。

とりあえず、今後故障しないことを祈るのみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月16日 (月)

フォアグラの味

昨日、台風の中、いとこの挙式・結婚披露宴があり、家族で出席した。どうやら、最近の結婚披露宴の料理にはフォアグラがあるという噂を聞いていて、今回はどうなのだろうと、席についた。席の前にはMenuがおかれていて、フォアグラのコンソメスープという文字が目に飛び込んできた。私たち家族のフォアグラデビューである。世界三大珍味らしいフォアグラの味を期待していた。

しかし、残念なことに、私の口には合わなかったのである。もともとレバーは嫌いなのだが、やはり、珍味といっても、所詮鳥の肝臓であるフォアグラの味は、くせがあってボソボソして、鶏肉のレバーとあまり変わらなかった。これをおいしいと言って食べる人の気持ちが分からない。とりあえず、肝臓は所詮肝臓の味なのだと思って、帰路についた今日このごろである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洗濯機故障

本日午前、2年前に購入したばかりの全自動洗濯乾燥機(当時買値で約15万円。価格ドットコムよりも安く家電販売店にて購入)が故障した。先日エアコンが故障して買い直したばかりなのに、今度は洗濯機である。一応販売店に連絡し、販売店からメーカに修理依頼をしてもらった。

ところが、本日休みで連絡がとれないという電話が販売店からあった。えっ、じゃぁ、いつになったら修理してもらえるのよぉ!!ということになり、もう、3万円くらいの洗濯機を買おうか?という話もあったが、結構高価な買い物だったので、出来れば修理で対応したいと思い止まり、しばらくコインランドリーで洗濯することにしようということになった。そしたら、メーカから電話があり、なんと明日の夕方には修理に来てくれるというのだ。販売店からは連絡がつかないんで、、、という話だったのに。。驚きの電話だった。また、すばやい対応に、このメーカの洗濯機を購入して良かったと思った。購入時にインターネットで口コミ情報を仕入れていて、一番よさそうだったのが、このメーカだったのだ。ちなみにサンヨーである。イマイチ有名どころでは無いが、洗濯機にかけてはすこぶる評判が良かった。故障したのはまぁ、はずれを買ってしまったということであきらめることとして、メーカーのすばやい対応に感謝したいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月 1日 (日)

エアコン故障のため買換え

昨日のことであるが、我が家のオーディオルーム(とは言っても6畳間の普通の部屋)のエアコン(クーラー機能のみ)がついに故障した。故障内容は冷房設定なのに温風が出てくる。昨日の午前中は、冷たい空気が出ていたのだが、午後、音楽を聴いていたら、どんどん室内温度が上昇。上昇の理由には、パワーアンプが真空管方式であることも一因なのだが、クーラーから出ている風を触って?みたら、なんと温風(とはいっても、なまぬるい風だが)がでてるじゃないか?

これは早急に電気屋さんに行って、買ってこないと、エアコンが売れるシーズンなので取り付けまで待たされると思って、急いで買いに行った。実はリビングにもエアコンをと思っていた矢先だったので、下調べはしていた。で、購入したのは、去年も購入(故障による入れ替え)した富士通ゼネラルのNocriaである。6畳間には大きすぎるが、どうも、インターネットで調べたりしても気に入ったのが無く、そうしたのだ。結局、リビング用にもということで2台も購入した。うれしいことに、取り付けは今週の土曜日だというのだ。もっと待たされると思っていたので意外だった。

来週末は、新規エアコンで音楽を楽しめるかと思うと今から楽しみである。エアコンが無いとオーディオルームは30度以上になるので、エアコン無しではゆっくりとくつろげないのである。ちなみに、お金が無いのでカード分割払いである(屋根・壁の塗装料金を支払ったばかりで、金欠病だからである)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »