« 歴代ドコモダケ 2011年その1 | トップページ | 映画の日 »

2012年6月30日 (土)

会社設備に自腹を・・・

Img_1739 会社で使用しているデスクトップパソコンは

Windows7なのですが、搭載メモリは2GBです。

これが標準仕様なのです。

 

先日、ガジェットをみたら、残り使用可能メモリ容量が10MB

くらいになったところでフリーズし、作成中のデータがおじゃん

になってしまいました。

 

そこで、自腹で、2GBを2枚購入して、メモリ増強しました。

OSが32Bitなので、3.4GBくらいしか認識しませんが、増強後

は常時メモリ使用量が2.5GB程度になり、いかにメモリ不足

で使用していたかが分かりました。

 

仕事上、複数のアプリケーションを同時に実行し、Windowも

10個以上開いている状態なので、それくらい使用するので

しょうか?

 

それにしても、いまどき、2GBがメモリ標準容量なんで

あり得ないですよ、ほんとに、ケチな会社です。CPU

だって、Core-i シリーズではなく、Celeron?製の

2GHz位のものです。これで十分でしょ! という

会社の方針です。IT先端企業とは思えない対応

です。

|

« 歴代ドコモダケ 2011年その1 | トップページ | 映画の日 »

「日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147352/55082710

この記事へのトラックバック一覧です: 会社設備に自腹を・・・:

« 歴代ドコモダケ 2011年その1 | トップページ | 映画の日 »