« 走行中の電車のドアを開けるって・・・ | トップページ | ナッツ専門店に言ってきました。 »

2015年4月18日 (土)

バッハコレギウムジャパンカンタータ全集SACD版

バッハ・コレギウム・ジャパンによるカンタータ全集が

昨年55巻まで発売され、すべて揃ったところに、

BOXとして初回は昨年発売されました。

 

一枚ずつそろえていた人は、第27巻までは

通常のCD(20kHz以上の音がカットされてる)

のはずです。このBOXとしての発売では前半の

CD版をSACD(20kHz以上の音まで収録)版とし

55巻すべてをセット化。また、34巻以降は日本語

解説付きのSACDではなかったはずです(一枚

ずつそろえていた人は)。でも、このBOXは全巻

全曲にたいする日本語解説付き。

Img_3514 

しかし、昨年発売されたときは

経済的に苦しく購入できませんでした

11万円です。しかも一応すべてそろえてるし。でも

すべてSACD版。ん~~。悩んだあげく、借金してでも

購入しようと各種通販サイトで調査。しかし、どこも

売り切れ(初回限定生産品のためか)で、売っている

と思ったら、30万円というプレミアムがついていた。

Img_3515そこへ、第二弾、反響があまりに

大きいとのことで、初回限定版の特典

(ペルゴレージのスターバトマーテルの

バッハ編曲版である詩篇51)はないものの再販売、

これも限定生産であるが、販売されることが決まり、

もう借金覚悟ですぐ予約し、4か月待ち、やっと、

入手しました。

 

だから、、、という意見もありそうですが、まずは第一巻の

BWV4を聴く。一聴しただけで、違う。SACDになるだけで

こうも違うのか。。ふわぁ~~と、まるで教会で聴いている

かのような臨場感あふれる音。

なぜ、最初からSACDで発売してくれなかったのか。

でも、11万円の価値はあります。これは一生の宝物です。




|

« 走行中の電車のドアを開けるって・・・ | トップページ | ナッツ専門店に言ってきました。 »

「日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147352/61455746

この記事へのトラックバック一覧です: バッハコレギウムジャパンカンタータ全集SACD版:

« 走行中の電車のドアを開けるって・・・ | トップページ | ナッツ専門店に言ってきました。 »